28歳独身女、手に職をつける

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

28歳独身女、手に職をつける

手に職をつけたいと願いながら色々と手を出すアラサー女のブログ

ジャニーズグッズ売るならどこがいいの?2つの買取業者で比べました!

お小遣い稼ぎ お得情報

こんにちは、うさみです。

以前、いらないジャニーズグッズを買取りに出したよ!って記事を書いたんですが・・・

 

www.usamiblog.net

 

実はまだ少しだけジャニーズのCDが残っていたので、今度は別の買取業者に買取りに出しました!

せっかくなので、どちらの業者が良かったのか比べてみました。

ジャニーズオフ

 公式HP

ジャニーズオフはこちら♪≪ジャニーズグッズ宅配買取りサービス!≫

 

以前買取りに出した所です。

詳しい経緯や査定金額は過去の記事を見てもらいたいと思うので、ざっくりお伝えします。

 

f:id:create-crema:20160711161433j:plain

・コンサートのポスター4枚(嵐とKAT-TUN)

・うちわ8枚(嵐・KAT-TUN)

・公式ポラ写真など20枚(嵐)

・劇のパンフレット1冊(KAT-TUN)

・コンサートのグッズ(嵐のトートバッグ)

・コンサートのペンライト2つ

・初回盤CD(開封済み)10枚(嵐)

 

を出して、買取金額は¥6,248でした。

(買取金額UPキャンペーンで実際には20%上乗せされました)

 

 

細かい査定結果は聞けなかったので、何がいくらで売れたのかはわかりません(/_;)

(私が聞き忘れていただけで、お願いすれば教えてくれるかもしれません)

ただ、予想金額よりははるかに多かったので、嬉しかったです♪

ジャニーズ館(ジャスティー)

公式HP

ジャニーズ館はこちら!株式会社JUSTY

 

最近出したのがこちらです。 

ジャニーズオフでほぼ出してしまったので、残すはCDとDVDしか売れるものはありませんでした・・・。

 

・嵐のCD(アルバム4枚・初回盤シングル1枚)

Kinki KidsのCD(シングル14枚)

KAT-TUNのDVD(1枚)

 

今回は査定金額の詳細も聞けました!

 

嵐 ⇒¥100

Kinki Kids ⇒¥40

KAT-TUN ⇒¥20

 

合計¥160でした。

 

ん~ちょっと期待外れでしたね(^_^;)

しかも買取金額10%UPキャンペーン中で、10%上乗せした状態で¥160なので・・・

 

実際はわかりませんが、私のもとに送られてきた詳細はアーティストごとに値段が書いてありました。

どうもアーティストごとでセットで買取金額を出している感じ。

なので、Kinki Kids はCDが14枚セットで¥40という査定ですね。 

2つの業者の共通点

2つの業者で頼んでみて共通している事がありました。

①無料梱包セットがもらえる

⇒段ボールと緩衝剤がセットでもらえます。段ボールはどちらも2サイズから選べます。

②着払い

⇒送る時は着払いです。それ以外にもお金がかかることはありませんでした。

③公式のグッズなら何でもOK 

⇒雑誌の切り抜きでも公式な物なら買い取ってもらえます。 

④パソコン・スマホどちらも対応 

スマホからでもサクサクっと簡単に申し込めちゃいます。

オススメはジャニーズオフ

そもそも買取りに出した物が違うので、はっきりどちらがいいとかは言えません。

その時々で高く買い取ってくれる物も変わってくるんだと思います。

(今は嵐やHey!Say!JUMPが人気だそう)

 

じゃぁ、結局どっちで売るのがいいの?

って言ったら、私のオススメはジャニーズオフ です。

 

理由は2つ。 

①対応が早い

⇒査定結果が出るのと実際に振込まれるのが早かったです。

段ボールを送って3日で査定結果のメールがきて、了承の返事をしたら5分ほどで振り込み完了の連絡がきました。

そのメールの文面も機械的ではなかったので好印象でした。

*ジャニーズ館は査定結果がでるのに5日かかりました。そこまで変わらないですが、長引くとそれだけ大丈夫かな?って不安になります。

 

②キャンペーンが多い

⇒どちらもキャンペーンをやる事が多いみたいですが、ジャニーズオフは本当に頻繁にやってます。キャンペーン内容は微妙にその都度違うようですが、最大で3,000円UPプラス10%UPなど、金額が多くなる可能性が高いです。

*今も絶賛キャンペーン中!買取り金額が最大1万円UPです!4月9日まで(グッズ到着分)の期間限定キャンペーンです☆

 

 

さいごに

家の押入れとかで眠っているジャニーズグッズがあればぜひ売ってみてはどうですか~?

 スポンサーリンク

 

【関連の人気記事】

www.usamiblog.net

www.usamiblog.net

www.usamiblog.net

www.usamiblog.net

www.usamiblog.net