28歳独身女、手に職をつける

資格とったりダイエットしたり・・・そんな毎日。

名古屋人の私が教えます!自宅でできる簡単味噌煮込みうどんの作り方

味噌煮込みうどん

こんにちは、うさみです!

今回は私が住んでいる名古屋の名物・味噌煮込みうどんの作り方をご紹介します!

すぐに手に入る材料でできて、時間も10分以内で完成!

不器用さんでもできちゃうお手軽レシピです。

ちなみに私は冬になると週に3回は自宅で作って食べます。温まるし、味噌は身体にも良いんですよ♪

 

スポンサーリンク

簡単味噌煮込みうどんの材料

f:id:create-crema:20170518114902j:plain

 材料(一人前)

  • 冷凍うどん 1玉
  • 赤味噌   大さじ1強
  • だし汁
  • しょうゆ  大さじ1
  • 卵     1個
  • ねぎ    お好み

 

あとは鶏肉とかかまぼことかをお好みで加えてください。

最近の冷凍うどんはレンチンできるので手軽でおすすめです。

 

材料はほとんどコンビニで手に入ります。・・・と思っていましたが、コンビニで赤みそが売られているのは愛知だけなのでしょうか(汗)

コンビニになければスーパーへ買いに行ってくださいね。

赤だし味噌なら何でもかまいませんが、こちらのマルサンの赤だし味噌は私もよく使います▼溶けやすいタイプなので、料理に使いやすいですよ!

 

簡単味噌煮込みうどんの作り方 

①まずだし汁をわかします。

 

②その間に冷凍うどんをレンチンします。

少し解凍させて小さな片手鍋にでも入れやすいようにするためと時短のためなので、2分くらいでOK!まだ凍ってる所があっても問題ありません。

味噌煮込みうどん

 

③だし汁が沸いたらしょうゆを入れ、味噌を溶き入れます。

味噌煮込みうどん

通常みそ汁を作る時などは、味噌は最後の方に入れたり、煮立たせないようにすると思いますが、味噌煮込みうどんはグツグツ煮混んでうどんに味を染み込ませたいので、最初に入れてしまいます。

『味噌煮込みうどん』は濃い赤味噌が特徴なので私は多めが好きですが、お好みで調節してください☆

 

④うどんを入れます。ねぎや他の具材も入れます。

(火が通りにくい具材はうどんを入れる前に煮込んでおいてください)

味噌煮込みうどん

味噌煮込みうどん

 

⑤あとは中火でグツグツと煮込むだけ☆ちょっと沸騰しすぎ?ってくらいグツグツさせてください。

味噌煮込みうどん

(お店で出てくる味噌煮込みうどんはこんな感じでグツグツしています。こんなイメージで煮込みます。)

http://yamamotoyahonten.co.jp/wordpress/wp-content/themes/yamamotoya/img/menu/btn_normal01.jpg

(出典:山本屋本店)

 

⑥最後に卵を割り入れます。10秒くらいで火を止めて完成です!

味噌煮込みうどん

 

実食!!

どうでしたか?びっくりするくらい簡単だったと思います(笑)すごく手軽に5分か10分でできちゃいます。

食べる時はもちろん片手鍋のまま食卓へ☆

味噌煮込みうどん

 

お店で出てくる本場の味噌煮込みうどんの麺は硬めなんですが、冷凍うどんを使うと柔らかいうどんです。でもこっちの方が食べやすいかなと思います。

味噌煮込みうどん

 

途中で卵をほぐして黄身とうどんをからめて食べるとマジでうまい!!笑 煮詰まったみその苦さを卵がまろやかにしてくれます。

味噌煮込みうどん

 

名古屋の家庭には必ず「つけてみそ、かけてみそ」?!

ちなみに・・・名古屋人なら知らない人がいないくらい有名な商品、ナカモの『つけてみそかけてみそ』。

甘い万能みそダレです。みそかつ、田楽、冷奴、おでん。何にでも合います♪私はごはんに乗せてそれだけで食べます!

 

まとめ

名古屋名物の味噌煮込みうどんは自宅で簡単に作れます!

  1. だし汁を沸かしている間に冷凍うどんをレンジでチンします
  2. だし汁が沸騰したらしょうゆと味噌を入れます
  3. あとはうどんや具材を入れてグツグツと煮込むだけ

たったこれだけで誰でもおいしい味噌煮込みうどんを作ることができますよ! 寒い日は味噌煮込みうどんを食べて温まってくださいね。

 

当サイトでは他にも簡単レシピを紹介しています。ズボラで不器用な私でもできちゃう簡単レシピです。

>>人工知能アプリCALNAで作り置き料理が簡単に作れちゃう!

>>じゃがいもの豚肉巻き カレー味の作り方

>>プロに教わった絶品フレンチトーストの作り方

>>その他の簡単レシピ

 

スポンサーリンク