28歳独身女、手に職をつける

資格とったりダイエットしたり・・・そんな毎日。

全部レンチン!やせおかレシピは痩せる?実際に作ってみました!

f:id:create-crema:20170502235355j:plain

こんにちは、うさみです!

今回は大ヒットを続けているダイエット本・‟やせおかシリーズ”の『全部レンチン!やせるおかず作り置き』のレシピを実際に作ってみました!ダイエット効果についてもお伝えしていきます。

スポンサーリンク

やせおかシリーズとは

やせおかシリーズとは通称、やせおかと呼ばれる『やせるおかず 作りおき』というレシピ本です。 

続々とシリーズ化されてかなりの大ヒット!書店の料理コーナーは完全に埋め尽くされています(>_<)

話題になってから半年以上はたつと思いますが、いまだに書店ではコーナーができています。シリーズ本は全部で6冊発売され、全体で250万部を突破したそうです!

 

著者の料理家・柳澤英子さん1年で47kgも痩せたそうです!

そんな柳澤さんが考えたダイエットレシピは全部作り置きをしておいて、食べたい時にすぐ食べられるのが特徴◎

またシリーズ本4作目は『全部レンチン!やせるおかず作り置き』ということで、電子レンジでチンするだけで作れちゃうレシピに特化した内容になっています。レンチンだから手間がかからず手早く作りおきダイエットレシピを作ることができます。

私が買ったのもこちらの本なので、今回はこの本に載っているレシピをいくつか作ってみました(^^)

 

全部レンチン!やせおかレシピを作ってみました

今回作ってみたのは以下の3品。

  • 豚肉の塩昆布蒸し
  • 玉ねぎのだし漬け
  • キャベツマヨ

家にあった食材で、特に簡単に作れそうなものを選んで作ってみました。

 

豚肉の塩昆布蒸し

f:id:create-crema:20170502235458j:plain

豚肉に塩昆布・酒・ゴマ油で味付けをしてキャベツと一緒にレンチンするだけの1品です。冷蔵庫で4~5日保存がきき、冷凍もできるそうです。

キャベツって熱を通すと甘くなっておいしいですよね!カサも減るのでたくさん食べることができてダイエットには良いですね。

 

玉ねぎのだし漬け 

f:id:create-crema:20170502235511j:plain

水・酢・顆粒だし・塩を合わせた出汁液をレンチンして玉ねぎやパプリカを漬けるだけで完成です☆冷蔵で3~4日の保存がきくので箸休めの1品として常備しておくと良いですよね。

こちらも切る・レンチン・混ぜるだけでできてしまうのでものすごく簡単!

フライパンを使わなくて済むのは助かるし、不器用な私でも簡単にできてしまいます。

 

キャベツナマヨ

f:id:create-crema:20170502235525j:plain

マヨネーズと練りからしを混ぜ合わせたツナ缶をキャベツに上にのせてレンチンするだけの1品。冷やして食べればサラダ風で、温めて食べれば炒め物風として食べることができます。

上記の写真は、ツナ缶がなかったので鮭フレークを使ってみました。ツナ缶よりも塩気が強くなりますがうまくいきました!水分と油分が良い感じで出るので食べやすくておいしいです。

 

やせおかレシピダイエットの問題点

めっちゃ簡単で手早くできてしまう『やせおかレシピ』を使ったダイエットですが、2つの問題点もあります。

  1. おいしくない
  2. 独自の3カ条を守らなくてはいけない

この2点を守らないと、ダイエットとしては成功しないので注意が必要です。

 

おいしくない

これは個人の感覚の問題なので一概には言えないのですが・・・あまりおいしくないかなと思います(汗)

というよりも味が薄いです。今回ご紹介したレシピ以外にもいくつか作ってみたんですが、全般的にかなりの薄味です。

ダイエットレシピなので塩分控えめで作っているということなんでしょうけどもね。

ちなみに豚肉の塩昆布蒸しはポン酢をつけて食べました(>_<)そしたらめっちゃおいしかったです(笑) 

 

ダイエット中には塩分や油分を抑えた食事をしなくてはいけないのはわかるんですが、食事はおいしくとりたいなというのが私の考えです。

ただでさえ量やカロリーを抑えた食生活の中での限られた食事は、せめておいしく食べたいと思いませんか?そういう意味で『痩せられるけどおいしくない』というのは大きな欠点となります。

 

あくまでも味覚の問題なので、もちろん「おいしい」と感じる人も多いと思います。ただ私のように濃い味付けが好きな人には向かない味付けかなと思いました。

 

3カ条を守る必要がある

やせおかレシピでダイエットをするには、次の守るべき3カ条が存在します。

  1. 野菜はたっぷり食べる
  2. 肉や魚もしっかり食べる
  3. 炭水化物は控えめに

この3カ条を守ったうえで、さらに食べる順番も1から3の順に食べるとより効果的とのことです。

ただ本に載っている料理を食べるだけでなく、この3カ条を意識して食べる必要があります。やせおかレシピを好き勝手食べても痩せられるというわけではないので注意が必要です。

 

やせおかレシピで痩せる?

やせおかシリーズはダイエット本なので痩せるかどうかが肝心だと思うのですが、たぶん痩せると思います。

ただ、いくつものダイエットに挑戦してきた私からすると「そりゃあ、これだけ味薄い物食べてたら痩せるんじゃない?」っていう意味で痩せると思うのです(^_^;)

つまり毎日3食をレシピ本の通りに作って食べていたら、カロリーも抑えられて痩せる可能性は高いはずです。

もちろん先ほどの3カ条を守ったうえで・・・のことです。

 

でも!私自身、1カ月この本を使ってダイエットに挑戦しようとしましたが、結局痩せることはできませんでした。

理由はいくつかあります▼

  • おいしくないので味付けを濃くしてしまう
  • 味が薄くて味気ないため満腹感が満たされない
  • 3食全部をレシピ本の通りに作って食べることはできない

このような理由から、途中でやめてしまったり面倒になったりしてしまいました(汗)

私の経験上からもいえることは、このレシピ本だけで痩せようとするのは現実的に難しい人も多いかなということ。

 

ただし、ダイエットの手助けという位置づけなら役に立ってくれるはずです。

他のダイエットをしながら、料理は「やせおかレシピ」を活用してみると痩せやすくなると思いますよ!

例えば運動をしながらだったり、エステに通いながらだったり・・・と何かと併用するのなら痩せられる可能性は高いでしょう。

 

 

まとめ

私には『全部レンチン!やせおか』レシピ本のダイエットは向いていませんでしたが、本にはたくさんのレシピが載っています。味付けは薄めですが、アレンジすればおいしく食べられるものが多いですね♪

特に仕事や家事が忙しい人には作りおきのレシピは助かりますよね。興味がある方はシリーズの中から1冊買ってみるのも良いと思いますよ!

シリーズ最新版▼