28歳独身女、手に職をつける

資格とったりダイエットしたり・・・そんな毎日。

レンチンやせおかレシピはおいしくない?実際に作ってみました!

f:id:create-crema:20170918192851j:plain

こんにちは、うさみです!

大ヒットを続けているダイエット本・‟やせおかシリーズ”。

1年で47kgも痩せた著者の料理家・柳澤英子さんが考えたダイエットレシピは全部作り置きをしておいて、食べたい時にすぐ食べられるのが特徴◎

 

しかし実は「あまりおいしくない」という声がチラホラと聞こえてきています(汗)

私は電子レンジでチンするだけのレシピに特化した『全部レンチン!やせるおかず作りおき』(シリーズ4冊目)を買って実際に何品か作ってみました!

すると・・・確かに味が薄くて、少なくとも私の口にはあまり合わないレシピが多かったです。

でも全部がおいしくないわけではなく、また、ちょっと手を加えて自分好みにすればおいしいものもありました!

実際に作ったものをご紹介していくので、参考にしてみてください。 

スポンサーリンク

 

全部レンチン!やせおかレシピ3品

今回作ってみたのは以下の3品。

豚肉の塩昆布蒸し

玉ねぎのだし漬け

キャベツマヨ

家にあった食材で、特に簡単に作れそうなものを選んで作ってみました。

 

やせおかレシピ:豚肉の塩昆布蒸し

f:id:create-crema:20170502235458j:plain

豚肉に塩昆布・酒・ゴマ油で味付けをしてキャベツと一緒にレンチンするだけの1品です。冷蔵庫で4~5日保存がきき、冷凍もできるそうです。

キャベツは熱を通すと甘くなっておいしいですよね!カサも減るのでたくさん食べることができてダイエットには良いですね。

 

ゴマ油が少し入っていますが、味は淡泊ですね。しょうゆが入るとまた違うかと思うのですが・・・。

試しにポン酢をかけて食べてみたら、とてもおいしかったです!物足りない人は試してみてください。

 

やせおかレシピ:玉ねぎのだし漬け 

f:id:create-crema:20170502235511j:plain

水・酢・顆粒だし・塩を合わせた出汁液をレンチンして、玉ねぎやパプリカを漬けるだけで完成です。冷蔵で3~4日の保存がきくので箸休めの1品として常備しておくと良いですよね。

こちらも切る・レンチン・混ぜるだけでできてしまうのでものすごく簡単!

フライパンを使わなくて済むのは助かるし、不器用な私でも簡単にできてしまいます。

ただ、やはり味はすごく淡泊というか素朴な味です。マリネとかを想像すると、全く違う味なのでびっくりしてしまいます(汗)

 

やせおかレシピ:キャベツナマヨ

f:id:create-crema:20170502235525j:plain

マヨネーズと練りからしを混ぜ合わせたツナ缶を、キャベツに上にのせてレンチンするだけの1品。

冷やして食べればサラダ風で、温めて食べれば炒め物風として食べることができます。

上記の写真は、ツナ缶がなかったので鮭フレークを使ってみました。ツナ缶よりも塩気が強くなりますがうまくいきました!水分と油分が良い感じで出るので食べやすいですね。

マヨネーズと練りからしという味の濃い調味料を使っているからなのか、他の料理よりも濃い目の味でとてもおいしかったです!

 

結論:やせおかレシピはおいしくない?

今回紹介した3品のように、やせおかレシピは全体的に味が薄めになっています

もちろん薄味が好きな人にはおいしいでしょうし、私のように濃い目が好きな人には物足りないと思います。

ただ、味が薄いなと思う人は自分好みで調整したり、調味料を足してみるとうまくいくと思います。

やせおかシリーズはいくつか本が出ていますが、今回紹介した3品はこちらの『全部レンチン!やせるおかず作りおき』に載っています。すべてレンチンで作れるので、忙しい中でもカロリーを気にした食事を摂りたい人にはぴったりです◎

 

やせおかレシピのダイエット効果は?

今回はやせおかレシピの味についてお伝えしましたが、肝心のダイエット効果についても気になりますよね!

私の個人的な感想ですが、『やせおかレシピ』で痩せるのは難しいと思います。

薄味でカロリー低めのレシピなのになぜ?と思いますよね。

一言で言うと、「おいしくないから続かない」のです。

詳しくはこちらの『やせおかの効果とは。痩せられないのはある問題のせい?』でお伝えしています。

気になる方は合わせて読んでみてくださいね!

スポンサーリンク