28歳独身女、手に職をつける

28歳独身女、手に職をつける

手に職をつけたいと願いながら色々と手を出すアラサー女のブログ

シリコンモールドを使ったジェルキャンドルの作り方

こんにちは、うさみです。

ジェルを溶かして容器に注ぐだけというすごく簡単にできてしまうジェルキャンドル。

「でもそれだけだとちょっと物足りないかな」

「もっと立体感のあるものを作りたいな」

そんな時に使える技をご紹介します。

今回はシリコンモールドを使ってキャンドルを彩りましょう。

スポンサーリンク

ジェルキャンドルの材料と基本の作り方

ジェルキャンドルを作るのに必要な材料や基本の作り方はコチラの記事を読んでくださいね。

【必要な材料とは】

【基本の作り方】

 

用意するもの

今回用意したのはこちらのクッキー型のシリコンモールドです。

本来ならクッキー生地やチョコレートを流し入れて使うものですね。

一つ一つの型の大きさは3cm前後です★

f:id:create-crema:20160715144521j:plain

型はクッキー型やゼリー型、プリン型など何でも使えます。

材質はシリコン製がおすすめです。ジェルが固まったあとで簡単に取り外すことができますよ!

シリコンモールドは『シリコンモールド専門店EVER GARDEN』で買えます♪珍しいものもたくさん売られていますよ。

▶詳しくは【材料を買えるおすすめのお店】

 

作り方

作り方はとても簡単!

ジェルを注ぐだけ(笑)

基本の作り方通りジェルを温めて、型に流し込み、ちょっと放置するだけで作れちゃいます。

 

簡単に説明しますね。

【基本の作り方】も併せて読んでくださいね)

①ジェルをホットプレートで温めます。 

 

②充分に溶けたら型に流し込みます。

写真では左側、六角形の型にジェルが入っています。

f:id:create-crema:20160715145358j:plain

 

③このまま揺らさないように注意しながら放置します。

そして15分ほどして固まったら、裏側からパカッと押し出すと取れます。

こんな感じでできました(^^)v

f:id:create-crema:20160715145647j:plain

上の4つはピンク色+ピンクラメ

下の8つは透明色+ゴールドラメ です。

 

使い方

作った型取りキャンドルは、このようにキャンドルの上に飾ることができます。

ジェルキャンドル

 

もしくは、キャンドルウィックを取り付けた状態で飾るのもOK!

竹串などを使って中心に穴をあけて、

f:id:create-crema:20160715150312j:plain

f:id:create-crema:20160715150329j:plain

その穴にキャンドルウィックを押し込みます。

(キャンドルウィックは事前にジェルを付けておいてください。

詳しくは【基本の作り方の④工程】を見てね)

f:id:create-crema:20160715150441j:plain

f:id:create-crema:20160715150519j:plain

この状態でキャンドルに飾るのもいいですし、

これだけでも一つの作品としても成り立ちます。

 

色々な型を使ってフェイクスイーツが作れちゃう!

今回は色を透明とピンクを使ったので、全体的にキラキラしていますが、

色をクッキーのように似せればフェイクスイーツやスイーツデコのようなものだって作れますよ(*^。^*)

私が今回使った型は無印良品で買った製菓用のシリコン型ですが、『シリコンモールド専門店EVER GARDEN』ではいろいろな形のシリコンモールドが売られています! 

 

【バラ型】

【マカロン型】

 

しかも楽天市場店で買うと1点でも送料無料!お得ですよ(^^)v

詳しくは【材料が買えるおすすめのお店】

 

まとめ~応用編~

今回の応用編でクリームソーダを作ることもできますよ♪色々試して作ってみてくださいね!

www.usamiblog.net

スポンサーリンク