28歳独身女、手に職をつける

資格とったりダイエットしたり・・・そんな毎日。

【評判・口コミ】ファスティングマイスター資格初級のとり方

f:id:create-crema:20171128213509j:plain

ダイエットや健康に良いと話題のファスティング。

実際にファスティングをおこなってみて、「もっと詳しく知りたい!」とファスティングの資格を取得する人が増えています。

いくつかあるファスティング資格のひとつ、ファスティングマイスター資格は一般社団法人 分子整合医学美容食育協会が認定する資格です。

 

ファスティングマイスター資格は初級、2級、1級とわかれていますが、まずは初級から取得する必要があります。

初級ではファスティングの必要性から正しいファスティングの方法、ファスティングのための栄養学や美容まで幅広く学ぶことができます。

「ファスティングを仕事にしたい」「ファスティングの専門家になりたい」という人に向いている資格です。

スポンサーリンク

 

ファスティングマイスター資格初級のとり方(取得までの流れ)

ファスティングマイスター資格の初級は通学通信講座の2通りの方法で取得することができます。

通学でとる

f:id:create-crema:20171128213548j:plain

講座は東京、名古屋、大阪など全国の会場で行われます。

予約制となっているので、公式HPから自分の都合の良い日時と場所を選んで予約をしましょう。

講座は1日で済み、そのまま試験を受ける形となります。(講座と試験あわせて5時間ほどかかります)

 

通信講座でとる

f:id:create-crema:20171128213612j:plain

近くに会場がない人や仕事や育児で忙しい人には通信講座で取得するのがおすすめです。

DVDとテキストを使って自分で勉強し、試験も自分のタイミングで自宅で受験する形になります。

 

年会費・更新について

f:id:create-crema:20171128213650j:plain

ファスティングマイスター資格の年会費は5,400円です。

初年度の年会費は受講料に含まれていますが、次年度からは年会費を払って資格を更新する必要があります。

 

ファスティングマイスター資格講座初級で学ぶこと

f:id:create-crema:20171128160559j:plain

(出典:ファスティングマイスター学院公式HP

ファスティングマイスター資格初級の講座では自分で安全なファスティングができるようになる知識や家族の健康をサポートするための知識を得ることができます。

 

内容はファスティングの必要性から正しいファスティングの方法、ファスティングのための栄養学や美容、食育の知識など様々。

初級の内容はさほど難しくないので、何の知識がない人でも問題なく受講できるでしょう。

 

ファスティングマイスター資格の試験は記述式問題

f:id:create-crema:20171128213706j:plain

ファスティングマイスター資格初級の試験は記述式の問題となっています。

合格率は公表されていませんが、「難しかった」という口コミは聞かないので、しっかりと勉強をすれば問題なく合格できるでしょう。

通学の場合には講座のあとで30分の試験時間が設けられますが、通信の場合には自分のタイミングで試験にのぞみましょう。

 

合格基準は70%以上です。

通学の場合にはその日のうちに合否結果がでますが、通信の場合には2週間ほどののちに合格通知が送付されます。

 

ファスティングマイスターの仕事・資格の活かし方

f:id:create-crema:20171128213727j:plain

ファスティングは健康にも美容にも良いので、美容だけでなく医療や福祉業界でも注目されています。

そのため、ファスティングマイスター資格を活かせる仕事や、役立て方はたくさんあるのです。

 

ファスティングの専門家として活動するだけでなく、管理栄養士やエステティシャンなどの仕事にプラスすることで仕事の幅を広げることができるでしょう。

また健康食メニューを開発したり、ジムでのトレーニングメニューにファスティングの知識を取り入れるなど活用の仕方は様々です。

関連参考記事:ファスティングマイスター資格取得後の仕事・役立て方とは

 

しかし、初級では他人へのファスティング指導することはできないので注意が必要です。

プロのファスティングマイスターとして活動していきたいのであれば、初級に続いて2級、1級の取得を目指しましょう。

 

怪しい?ファスティングマイスター資格の評判・口コミ

f:id:create-crema:20170921235045j:plain

ネット上の口コミや独自アンケートの調査によると、ファスティングマイスター資格は以下のような評判や口コミが多く見られました。

ファスティングを自分でできるようになってよかった
管理栄養士としてファスティングの知識が役に立っている
無理のないダイエットができるようになった
受講料が少し高いので、他の資格と迷った
年会費がかかるので、ファスティングを仕事にしていない私には不向きだった

 

取得している人の多くは、美容や健康に関する仕事をしている人たちのようです。

資格を取得したあとはファスティングマイスターやダイエットトレーナーとして以下のような活動をしている人が多くみられます。

  • 他人へのファスティング指導
  • ファスティングを取り入れたダイエットメニューの考案
  • ファスティングジュースの販売 など

 

このように仕事にしている人たちは初級だけでなく、2級や1級も取得して知識を深めていて、その知識と資格が信用につながっています。

 

ファスティングマイスター資格初級の料金:58,500円

f:id:create-crema:20171128213749j:plain

ファスティングマイスター資格初級の受講料金は58,500円(初年度年会費・試験代など込み)となっています。

ファスティングの資格の中では比較的高い価格設定となっているでしょう。

ちなみに2級は129,600円、1級は291,600円です。

 

ファスティングマイスター資格はこんな人におすすめ!

f:id:create-crema:20171128213812j:plain

ファスティングマイスターは他のファスティング資格と比較しても、ちゃんとした知識や技術が学べるプロ志向の人向きの資格です。

口コミからもわかるように、ファスティングを仕事にしたい人、ファスティングの専門家として働きたい人には向いているでしょう。

しかし先ほどもお伝えした通り、初級では他人へのファスティング指導はできず、活用法に限りがあります。

そのため、さらに2級、1級と取得していくことで、ファスティングマイスターとして活動するだけの知識と自信を得ることができるでしょう。

 

すると、それだけ費用もかかってくるので、「仕事にするつもりはないが、ファスティングに興味がある」「自分でファスティングを行うための知識を得たい」といった人には不向きかなと感じます。

*ファスティングマイスター1級まで取得すると45万円以上の費用がかかります

 

そこでおすすめなのが類似資格のファスティングコンサルタント資格です。

f:id:create-crema:20171128214205p:plain

(出典:formie

オンライン通信講座formie(フォーミー)で取得できるファスティングコンサルタント資格は初心者向けの資格。

ファスティングの基礎知識から実際のファスティング方法、ファスティングジュースのレシピまで幅広く学ぶことができ、すぐにでもファスティングダイエットに取り組むことができる内容となっています。

関連参考記事:【口コミ】formieファスティングコンサルタント資格とは

 

受講料金も38,000円とお値打ちなので、初めてファスティングを学ぶ人はまずはこの資格から始めてみるのはいかがですか?

 

ファスティングマイスター資格初級のまとめ

 ファスティングマイスター資格初級は通学と通信の2通りの取得方法から選べます。

f:id:create-crema:20171128214508j:plain

試験は記述式ですが、しっかりと勉強をすれば問題なく合格できるでしょう。

「ファスティングを仕事にしたい」「今の仕事に役立てたい」というプロ志向の人向けの資格で、実際に取得しているのも美容・健康関連の仕事をしている人が多いです。

受講料金は58,500円と、少し高めの設定となっています。

もしあなたが「もっと手軽にファスティングを学びたい」「ファスティングダイエットに興味がある」ということであれば、類似資格のファスティングコンサルタント資格 と比べてみてくださいね。

スポンサーリンク