28歳独身女、手に職をつける

資格とったりダイエットしたり・・・そんな毎日。

アスリートフードを作ろう!おすすめレシピ本BEST7【2017.10.19最終更新】

f:id:create-crema:20170709212935j:plain

こんにちは、アスリートフードマイスター3級資格保持者・うさみです!

アスリートフード(スポーツ選手の食事)に関連した本はたくさんあります。しかも以下のように本によって特徴が異なるので、選ぶのが大変ですよね。

f:id:create-crema:20171019001024j:plain

 

そこでこのページでは、主に実際の料理のレシピを多く載せている『レシピ本・レシピ集』を紹介しています。

 

実際に料理を作りながらアスリートフードを学びたい
普段の食事に役立てたい
栄養バランスの良い献立を考えたい
バランスの良い料理のレシピレパートリーを増やしたい

以上のように思う人はぜひ参考にしてくださいね。

 

栄養素や食事の摂り方を学びたい、また子どもの身長を伸ばしたい人向けの本は他ページで紹介しています。

スポーツ選手の食事(アスリートフード)について学べるおすすめ本BEST10

アスリートを目指す子どもの身長を伸ばしたい人へのおすすめ本BEST3

スポンサーリンク

 

アスリートフードを学ぶ人のためのおすすめレシピ本

子どもに作ってあげたい最新版スポーツめし

*2017.10.19現在 このページから10名の方が購入しています!

この本の構成は95%がレシピで、残り5%に栄養素のことなどが載っています。

定食メニューだったり単品だったり色々なメニューが載っていて、普段の食事で取り入れやすいです。

カロリー表示もされているし、カラーなので見やすくて全部おいしそうです!

 

スポーツを頑張る子どもにエール! はるはるママの栄養満点ごはん

*2017.10.19現在 このページから74名の方が購入しています!

人気ブロガー・はるはるママのレシピ本です。

実際にアスリートフードマイスター3級を取得しているからこそ提案できるレシピが154も載っています。

ボリュームたっぷり!なのに栄養バランスもバッチリ!

スポーツを頑張るお子さんを持つ親御さんだけでなく、成長期のお子さんをもつ親御さんでも読んで損はないですね! 

 

はるはるママの朝ラクできる部活弁当

*2017.10.19現在 このページから26名の方が購入しています!

こちらも人気のはるはるママのレシピ本ですが、なかでも部活弁当に特化した本になっています。

部活弁当を作るコツも載っていますよ!

 

JISS国立スポーツ科学センターのアスリートレシピ

*2017.10.19現在 このページから54名の方が購入しています!

レシピが大部分ですが、栄養素などについても少し書かれています。

レシピはトップアスリートたちが実際に食べているもののようですが、私たちが食べているものと大差ありません。

でも組み合わせなどがアスリート向けに栄養バランスを考えられた献立になっています。

水泳の北島康介選手やバレーボールの栗原恵選手たちのインタビューも載っているのも魅力の一つですね。

 

こんなレシピが載っています。実際に作ってみました!
韓国チャプチェ
塩昆布とツナの炊き込みご飯

 

スポーツ選手の完全食事メニュー400レシピ

*2017.10.19現在 このページから27名の方が購入しています!

400ものレシピが載っている本です。結構分厚くて大きい本ですが、その分情報が満載ですね。

朝食・昼食・夕食ごとにレシピが分かれている上、主菜・副菜・もう一品という分類もされていてとてもわかりやすいと思います。

スープやドリンク、デザートのレシピも豊富でバラエティ豊かでおすすめです。

栄養素やアスリートーフードについても書かれているので勉強にもなりますよ。

 

アスリート食レシピ

*2017.10.19現在 このページから8名の方が購入しています!

『鹿屋アスリート食堂』というお店を知っていますか?

バルニバービという飲食店を経営する会社、鹿児島県鹿屋市、鹿屋体育大学からなる産学官連携プロジェクトから生まれた食堂です。

バランスの良い食事を定食形式で出してくれるお店で、自分の好きなおかずを3品選べるという嬉しいシステムです。

東京では品川や両国、丸の内などにお店があり、皇居ランナーにも大人気なんだとか。

 

そんな『鹿屋アスリート食堂』から人気のレシピを集めた本がコチラ。ボリュームはあるのにヘルシーかつ健康的なメニューのレシピ(定食や丼もの)が揃っています。

スポーツをする人だけでなく健康や美容に気を遣う人にもおすすめのレシピ本ですね。

 

おいしいクスリ 食べ物栄養事典

*2017.10.19現在 当サイトから17名の方が購入しています!

この本はアスリートとは直接関係ないですが、どの家庭にも1冊あると重宝する“食材の栄養が書いてある大全”です。

野菜、果物、肉・魚、穀物などその食材に含まれる栄養素や薬効、調理のポイントやプチレシピが載っています。

「カルシウムはビタミンDと一緒に摂ると吸収率UPする」「ニンジンは皮をむかずに油で炒めるのがベスト」といったことが書かれているので勉強にもなります。

 

栄養を考えて料理をしたい人ならこの手の本は持っていないと困りますね。同じような本をもう1冊持っていますが、こっちの方がわかりやすいのでおすすめです!

スポンサーリンク

 

スポーツフードスペシャリスト資格に挑戦しよう!

f:id:create-crema:20171019143154j:plain

アスリートフードが作れるレシピメインのおすすめ本を紹介しましたが、本格的にアスリートフードについて学びたい、栄養素などについても勉強がしたいという方には資格取得をおすすめします。

スポーツと食に関する資格はいくつかありますが、私が実際に取得しているのはスポーツフードスペシャリスト資格とアスリートフードマイスター3級資格です。

 

2つのうち、よりおすすめなのはスポーツフードスペシャリスト資格!

formieというオンライン通信講座で資格を取得することができます。講座受講から試験まですべてスマホやパソコンで済むので、忙しい人でも難なく取得を目指せます!

受講料金も37,000円とお値打ちなので、興味のある方は公式HPを見てみてくださいね。

 関連記事:「スポーツフードスペシャリストってどんな資格?」