28歳独身女、手に職をつける

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

28歳独身女、手に職をつける

手に職をつけたいと願いながら色々と手を出すアラサー女のブログ

看護師はスキンケアアドバイザーの資格を取得した方が良い?

スキンケアアドバイザー

こんにちは、うさみです。女性が手に職をつける仕事として人気のある看護師。そんな看護師さんにもスキンケアアドバイザー資格はとても役立ちますよ♪

スポンサーリンク

看護師はスキンケアアドバイザーの資格を取得した方が良いの?

「スキンケアアドバイザーはエステティシャンや化粧品販売員が取得する資格」とイメージしている女性は少なくありません。

しかし、看護師にも大いに役立つ特徴があり、特に美容皮膚科や美容クリニックへと勤めている女性に必要です。

 

ナースキャリアを磨く方法の一つがスキンケアアドバイザー資格の取得で、患者さんへとより深い知識を提供できます。

 

  • ニキビや吹き出物をなくすためにどんなスキンケアを自宅で心掛ければ良いのか?
  • 乾燥肌と敏感肌の女性はどんな点に注意して洗顔を行えば良いのか?
  • 肌の老化を防ぐために30代や40代からできることは何なのか?

こういった情報を必要とする女性は多いですよね。来院する女性が本当に求めている事は何なのかを考えて行動することがスキルアップの第1歩でしょう。

 

例えばレーザーでシミを除去しにやってきた女性は「レーザーを受けること」が目的なのではなく、「シミをなくすこと」が本当に望んでいることですよね。

そのためにはレーザーでシミを除去する事だけが美容皮膚科の役割ではありません。日々の生活でシミを減らせるスキンケアの正しい知識を伝えてあげる事も大事なお仕事なのです(^^)

 

スキンケアアドバイザー資格はそんな患者さんの気持ちがわかる看護師になるために必要な資格なのです。

 

忙しい看護師は通信講座で取得を目指そう

専門医による治療に加えて看護師からのアドバイスは大事なので、現在では通信講座でスキンケアアドバイザーの資格を取得しようと勉強している方が増えています。

 

日々の勤務で忙しい看護師には通信講座が適しており、その理由をまとめてみました。

  • 睡眠時間を削って学習する必要はなく、自分のペースで進められる
  • スクールへと通わなくても自宅で空いた時間を有効活用できる
  • オリジナルテキストによる学習なので職場での休憩時間を活かせる

 

このように通信講座での取得は、忙しい看護師でも充分可能でメリットがあるのです。詳しい内容はこちらにもまとめてあるので、参考にしてみてくださいね▼

こちらの記事もおすすめ

 

看護師になっても常に自分磨きをしていれば、小さな目標でも常に活き活きと働くことができます。美容皮膚科の看護師として日々の業務に携わっていても、自分がまだまだ知らない知識はたくさんあるのではないでしょうか。

そんな時にスキンケアアドバイザーの資格が重宝するので、どんな通信講座なのか公式ホームページでチェックしておいてくださいね。

 

▶スキンケアアドバイザー公式HPへ

 

スキンケアアドバイザー以外のナースキャリアを磨く方法は?

スキンケアアドバイザーの資格以外にも、以下のようにナースキャリアを磨く方法はたくさんあります。

 

  • 日本看護協会の認定看護師認定審査に合格して熟練した知識を有するものに与えられる認定看護師になる
  • 利用者が希望するサービスを円滑に利用できるように導くケアマネージャーの資格を取得する
  • 医療現場で認知症ケアに携わる方の専門性の向上が目的で作られた認知症ケア指導管理士の試験を受ける

 

どれか一つをクリアして満足するのではなく、一歩でも前に進めるような努力を行うことで看護師としてのスキルは更に高まっていくのです。

自分がどのような看護師を目指しているのかによって異なるため、まずは将来を想像することからゆっくりと始めてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

一見無関係に見えるスキンケアアドバイザー資格は看護師にとっても重要な資格だということがわかってもらえたかと思います。忙しい女性のために通信講座を設けているので、一度公式ホームページをチェックしてみてくださいね!

 

 

スポンサーリンク