28歳独身女、手に職をつける

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

28歳独身女、手に職をつける

手に職をつけたいと願いながら色々と手を出すアラサー女のブログ

チョコからはちみつがとろ~り☆レザベイユの限定ショコラ

グルメ・スイーツ

f:id:create-crema:20170223234253j:plain

こんにちは、うさみです。今回はレザベイユというお店のチョコレートを紹介します。はちみつがチョコレートの中からとろ~りと出てくる期間限定のチョコレートです(^^)

スポンサーリンク

 

レザベイユ

レザベイユはパリにある、はちみつ専門店です。なんでも、パリの五つ星ホテルもご用達の有名店なんだとか☆雑誌とかでも『おすすめの手土産』や『パンのお供に』のような特集で取り上げられているのを見ることがあります(^^)

 

メインの商品は添加物を一切加えないはちみつですが、他にもはちみつキャンディーやヌガーというフランスの高級砂糖菓子も販売しています。

はちみつはフランス産のものが多く、とても珍しいものも販売されていますよ♪日本では定番のアカシアを始め、レモンやひまわりなど普通のスーパーではあまり売られていないものも取り揃えています。

私ははちみつが好きなので色々なはちみつを食べるのですが、そんな私でもまだ食べた事がない木苺やアーモンドのはちみつも売っているんです!希少価値が高いのであまり日本では出回らないそうです(>_<)

 

限定チョコレート

そんなレザベイユが日本限定で冬季のバレンタインの時期にだけ販売するのが『レザベイユショコラ』。カカオ70%のチョコレートにレザベイユのはちみつを合わせたものです。チョコの中にはちみつを閉じ込めたタイプと、チョコにはちみつを練り込んだガナッシュタイプの2タイプの組み合わせから成る商品なんです♪

 

レザベイユショコラはNo.1からNo.9までの全部で9個で、それぞれ種類の違うはちみつを使って作られています。No.ごとでこのようにチョコに模様が描かれています。

f:id:create-crema:20170223234107j:plain

ちなみに左から順にNo.1、No.2、No.3と並んでいます。

No.1はひまわりのはちみつを使ったキャラメルガナッシュタイプ。黄色いひまわりの絵が描いてありますよね。

一番右のNo.3は木苺のはちみつとホワイトチョコレートを合わせたガナッシュタイプ。木苺をイメージしたピンクの模様が描かれています。

そして真ん中のNo.2がアカシアのはちみつをチョコレートの中に閉じ込めたタイプ。ミツバチの絵が描かれたものが、中にはちみつが入っているタイプになります。食べるとチョコの中からはちみつがとろ~りと流れ出てきます(^^)はちみつが結構多く入っているので、チョコが割れた瞬間からはちみつの甘さが口いっぱいに広がりますよ。

 

f:id:create-crema:20170223234147j:plain

今回私が買ったのはNo.1~No.3までが入った3個入りですが、No.1~No.6までの6個入り、No.1~No.9までの9個入りもありますよ♪No.の組み合わせは決まっているので変えられないのが残念です・・・。

 

購入方法

日本では唯一東京・南青山に店舗がある他、ネットでも購入ができます。

今回のチョコレートを私は名古屋タカシマヤで行われたバレンタインのイベント『アムール・デュ・ショコラ』で買いましたが、ネット通販でも買えるようです。ただ限定品なのでバレンタインを過ぎると順次終了になってしまいます(汗)

 

ネットだと送料が最低でも756円かかってしまうので、都内の方は直接お店に行かれた方がいいかなと思います(>_<)それか、西武・そごうのネットショップ「e.デパート」でも一部商品が売られています。こちらの方が送料が安く済むのでおすすめです。

 

まとめ

私はレザベイユのチョコレートを毎年リピートして買っています。見た目もかわいいし、何よりはちみつ好きにはたまらないスイーツです(^^)

ぜひはちみつ好きな方には試してもらいたいスイーツです♪

 

 

スポンサーリンク

 

【関連記事】

www.usamiblog.net

www.usamiblog.net

www.usamiblog.net

www.usamiblog.net