28歳独身女、手に職をつける

28歳独身女、手に職をつける

手に職をつけたいと願いながら色々と手を出すアラサー女のブログ

メンタルケア心理士資格の取得方法♪講座の受講内容とは?

f:id:create-crema:20170215111213j:plain

こんにちは、メンタルケア心理士取得者・うさみです。メンタルケア心理士の資格を取ろうと考えているあなたへ、資格取得までの流れや講座の受講内容を紹介していきます。

スポンサーリンク
 

メンタルケア心理士の資格をとるためには

  • 認定心理士の資格を所有している
  • 産業カウンセラー資格を所有している
  • 心理学が学べる指定大学を卒業している

この3つのいずれかをクリアしているとメンタルケア心理士資格試験を受けることができます。この3つに当てはまらない場合、指定教育機関で講座を受講・修了する必要があります。(願書を出す時に修了書証のコピーを出さなくてはいけません。)

そしてその指定教育機関の講座がヒューマンアカデミーたのまなのメンタルケア心理士講座 です。

 

メンタルケア心理士の資格概要や合格率などはこちらへ

↓             ↓

【メンタルケア心理士ってどんな資格?】

 

メンタルケア心理士の試験が受けられる講座

ヒューマンアカデミーのHPを見てもらうとわかりますが、心理学系の講座はすごく多くて充実しています。

この中でメンタルケア心理士の試験受験・資格取得ができるのは次の4講座です。(2017年2月現在)

  • メンタルケア心理士講座
  • メンタルケアWライセンス講座
  • メンタルケア心理士総合講座
  • メンタルケアトリプル講座

*それぞれ「カウンセリング実技実践プログラム付コース」もあり

 

シンプルにメンタルケア心理士だけを目指す講座なのか、他の資格も取得できるセットなのかの違いですね。この中で私が受講したのは「メンタルケア心理士講座 」です。

メンタルケア心理士の取得だけを目指すシンプルな講座です。受講料は正規価格で49,000円ですが、キャンペーンなどを利用すると5,000円ほど安く申し込めることがあります。

 

メンタルケア心理士講座の内容

☆テキスト 計3冊

テキストは試験の出題範囲に合わせて3冊に分かれています。

 

  • 精神解剖生理学基礎⇒主に心臓や耳など人間の臓器・器官の働きやそれらの異常から起こる病気について学びます。(医大生になった気分でした笑)

 

  • 精神医科科学基礎⇒総合失調症や腎不全など、実際に精神症状が出る病気について学びます

 

  • カウンセリング基本技法⇒実際のカウンセリングの現場で行われるカウンセリング技法や基本知識を学びます

 

☆テキストに沿ったDVD

☆添削問題集 全3回分+補講問題+模擬試験+修了認定テスト

☆その他手引きなど

 

以上が届きます(^^)受講内容は正直難しいと思います。私は医学や心理学の知識がゼロだったので理解するのに苦労しました。しかも図や絵などがほとんどなく、文章がひたすら続く感じなので余計にしんどかったですね。

 

ちなみに添削問題はテキストが1冊終わるごとに1回解いて送ると、赤ペン先生が添削してくれて返ってきます。添削問題と補講問題と模擬試験は合否が出ませんが、最後の修了認定テストは合否判定が出るので合格しないと修了できません。

 

試験までの流れ

受講~試験までの流れは次の通りです。

  1. 講座申込み
  2. 受講・添削
  3. 修了テスト合格
  4. 修了証受け取り
  5. 受験料(7,700円)支払い
  6. 願書提出
  7. 試験当日(年4回・在宅試験)

*4の修了証受け取りまでがヒューマンアカデミーの関与範囲内ですが、5以降は各自で申込みなどをします。

 

それぞれに期間や締切があり、間に合うように講座の受講を終えて修了証をもらって願書を送らないと試験を受けることができません。

ヒューマンアカデミーは試験日や願書締切日などを把握してくれているので、それに合わせた添削提出期限などが設けられます。ヒューマンアカデミーの方がちゃんとサポートしてくれますが、自分でも計画的に勉強した方がいいですね♪

(詳しい締切日などはメンタルケア学術学会のHPなどで確認してくださいね)

 

講座申込みから試験までかかる期間は?

メンタルケア心理士講座の標準学習期間は4カ月となっています。私の実体験や口コミを見ても3~4カ月程で受講を終了できるかと思います。

そしてその後で試験を受けるんですが、試験日のタイミングが合わないと間が空いてしまうことがあります。なので、講座申込みから試験まででいうと半年ほどが目安になると思います。

ちなみにヒューマンアカデミーのサポート期間というものが存在します。メンタルケア心理士講座のサポート期間は8カ月です。この期間中に添削提出や修了試験合格をしないといけません。延長をすることもできますが、「1~2年かけてのんびり」とはできませんのでご注意を!

 

勉強方法

私が実際勉強した方法をお伝えします。まず・・・DVDは使っていません(笑)出先でも勉強したいので、テキストだけで勉強したいタイプなんです(^_^;)

 

  • テキストを読んで理解しながらノートに書き写す
  • テキストでは文章で書いてあるところを表にまとめる、箇条書きにするなどしてノートに写す
  • ひたすらテキストを読んで、どこに何がかいてあるかを覚える

 

私が勉強した方法はこの3つくらいですかね。一つ目と二つ目はテキストに書いてあることを理解して頭に入れるためです。三つ目は、試験内容にも関係してくるのですごく重要です!

 

メンタルケア心理士講座の評判はどう?

実際にメンタルケア心理士講座を受講して資格を取得した人のリアルな本音を紹介しますね♪

心理や心に興味関心があり、仕事にもいかせたらと思いこの講座を受講しました。 初めは自分にあった勉強の仕方がわからずノートにうつしたりあの手このてで取り組んでいました。最終的には自分なりにあいうえお順にテキストを作ることで楽しく進むことができました。 次は心理専門士にチャレンジ使用と思っています。サポートからのメールも大変励みになりました。ありがとうございました!

受講生・修了生レビューより

 

全くの初心者からスタートしたため、はじめは不安な気持ちでしたが、 テキストの使用方法や勉強の仕方について、課題提出後のフォローと、こまめにご連絡いただき安心して進めることができています。自宅での学習は自分一人で進めるため、見ていただけると実感できることが本当に助けられてていて、感謝しております。ありがとうございます。また今後とも、よろしくお願い致します。

受講生・修了生レビューより

 

メンタルケア心理士を受講中です。精神医科学と内科的内容が多いことに驚きましたが、世の中を眺めてみると精神疾患や精神的ストレスを起因とする障害の多さに着目せざるを得ません。それゆえ、本講座のの必要性を強く感じていると伴に資格取得に頑張ろうかと思っているところです。

受講生・修了生レビューより

私と違ってテキストがわかりやすかったという声も多かったです(笑)みなさん自分なりの勉強方法も活用して無事取得に至ったようですね。またヒューマンアカデミーはサポート体制も好評です◎一人ではくじけてしまいそうでも、サポートしてくれるとがんばれますよね。

 

まとめ

以上、ヒューマンアカデミーのメンタルケア心理士講座の受講内容などをお伝えしました。 心理学を学ぶと自分の事が前よりも理解できるようになったり、普段の生活でも役立てたりするのでおすすめですよ。興味のある方はぜひ挑戦してみてくださいね!

 

【関連記事】

www.usamiblog.net