28歳独身女、手に職をつける

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

28歳独身女、手に職をつける

手に職をつけたいと願いながら色々と手を出すアラサー女のブログ

通信講座で心理学の資格を取得する5つのメリット

資格 資格-メンタルケア心理士

f:id:create-crema:20170213002910j:plain

こんにちは、うさみです。心理学の資格を取りたい人におすすめなのが通信講座を使うこと。私も通信講座でメンタルケア心理士の資格を取りました! 今回は通信講座で取得する5つのメリットをお伝えします。

スポンサーリンク

 

 

普段の生活に心理学を役立てたいなら

心理学の資格で一番有名なのは臨床心理士ですね。臨床心理士民間資格ですが大学院に通って受験資格を得る必要があります。その分信用度も高く、今現在国家資格が存在しない心理学の資格の中ではトップに位置しているでしょう。

*近々「公認心理師」という国家資格が誕生します

 

正直、心理カウンセラーになりたいのなら臨床心理士の資格を取得するべきでしょう。今の日本の現状、資格を持っていなくてもカウンセラーを名乗ることはできますが、通信講座の資格を持っていてもカウンセラーとして就職するのは不可能に近いのが現実です。カウンセラーの仕事とはそんな簡単なものではないということですね。

ただ、「普段の生活に心理学を役立てたい」「心のしくみを知りたい」などの趣味感覚や「本業の+αとして役立てば・・・」という考えで心理学の勉強をしたいのなら、通信講座を使って勉強できる心理学の資格はおすすめですよ♪

 

通信講座で取得する5つのメリット

心理学の資格を取得する時に通信講座を使うと5つのメリットがあります☆

自宅で勉強できる

スクールに通う必要がないため、近くにスクールにない人や通う時間が取れない人には有難いですね。もちろん自宅だけじゃなくてカフェや仕事の休憩中でも場所を選ばずに勉強できるのが大きなメリットでしょう。

 

好きな時間に勉強できる

場所を選べるということは時間も選べるということ。

例えば・・・

  • 朝いつもより1時間早く起きて
  • 仕事から帰ってきてから
  • 夜寝る前の2時間集中して
  • 通勤時間と休憩時間を有効活用

など自分でスケジュールを立てて好きな時間を勉強に充てることができます。

 

自分のスタイルで勉強できる

スクールに通うと他の人や講師の方に合わせた勉強法になります。スピードもあわせなくてはいけないですよね。通信講座なら自分のペースとスタイルで勉強できます。

講座によって推奨される勉強スタイルはありますが、最低限守ればあとは自由◎ただひたすらテキストを読み込むタイプもいればノートに書きだすタイプの人もいますよね。自分に合った勉強法ができるのが魅力です。

 

種類が多い

通信講座で取得できる心理学の資格は本当に数が多いです。「どれを取ればいいの?」と迷うかもしれませんが、それぞれの資格ごとで特徴があります。何を学べるのか、何に特化しているのかが変わってくるのです。心理学と一言で言っても分野が広いので、自分が学びたいことや興味のあることに合った資格&講座を選べばよいのです。

種類が多い分、本当に自分が学びたい分野の心理学に特化した資格を取得することができますよ。

 

費用があまりかからない

単純に大学院に通うよりも費用は安く済みますよね。私が取得したメンタルケア心理士 は講座価格が49,000円でした(別途受験料に7,700円かかります)。安いものだと3万円代で取得できる資格もありますし、高いものだと15万円くらいまでのものもあります。種類が多い分、予算に合わせて選べるのも通信講座の良い所です◎

 

おすすめの通信教育はヒューマンアカデミー

私が取得したメンタルケア心理士の資格が取れるヒューマンアカデミーたのまな がおすすめ♪

ヒューマンアカデミーは本当に心理学講座の種類が豊富!常時25種類以上の講座が開講されています。しかも同じ資格を取るにも、講座の種類がいくつかに分かれます。

例えばメンタルケア心理士資格を取りたい時にメンタルケア心理士だけを目指すのか、同時にメンタルケアカウンセラーも取るのかで講座が分かれます。

種類が多い分選択肢が広がるので、自分に合ったものを見つけることができますよ♪

 

 

スポンサーリンク

 

 

【関連記事】