28歳独身女、手に職をつける

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

28歳独身女、手に職をつける

手に職をつけたいと願いながら色々と手を出すアラサー女のブログ

「マツコの知らない世界」快眠にこだわったビジネスホテル!スーパーホテル

こんにちは、うさみです。

先日11月1日に放送されたマツコの知らない世界は「ビジネスホテルの世界」でした!

 

日本唯一のホテル評論家・瀧澤信秋さんがビジネスホテルの最新事情を語ってました(^^)

全部で6つのビジネスホテルが紹介されていたんですが、どのホテルもビジネスホテルのイメージとはかけ離れたものでした。

ビジネスホテルってサラリーマンが出張の時に利用して、ただ泊まるだけっていう質素印象でした。

だからその分安くて、駅近で・・・って感じ。

でも最近のビジネスホテルはこだわりが凄くて、家族やカップル、女子旅向けのサービスなどに力に入れているんだそうです。

露天風呂があったり、朝食バイキングが豪華だったり・・・。

 

マツコの知らない世界』の中で紹介されていたホテルの中でも特に私が気になったのはスーパーホテルです(^^)

スーパーホテルって外観があまり良くないというかなんというか・・・うん。

あまり良いイメージがなかったんですが・・・笑

実は睡眠・快眠に力を入れているホテルなんですって♪

睡眠コンサルタントの資格を取るほど睡眠に興味がある私としては気になるホテルですね~(^^)

 

睡眠コンサルタントについてはコチラ

「寝ても疲れがとれない」って悩んでいないで睡眠の事勉強してみませんか? - 28歳独身女、手に職をつける

 

 

*各写真をクリックするとじゃらんnet スーパーホテル検索結果のページへ飛びます

スーパーホテル

『安全・清潔・ぐっすり眠れる』をコンセプトにしたホテルで、ロハスやエコ、環境問題への取り組みに力を入れているそうです。

 

全国に約120店舗を展開していて、海外にも展開しているホテルチェーンです。

公式HP

 

快眠へのこだわり 

スーパーホテルは「快眠コンソーシアム」という睡眠を追及する団体に加盟していて、ホテル業界では唯一なんだそう。

大学との共同研究で、お客様がぐっすり眠ってまた一日を万全の体調で始められるように様々な取組みをしています。

 

枕が選べる

 硬さや高さが違う7~8種類の枕の中から自分が好きなものを選ぶことができます。

ホテルの枕って普段家で使っているものとは違って独特なので、それが原因で寝れないって人も多いですよね。

自分好みのものや普段使っているものと同じようなものを選べるのは良いですね(^^)

 

こだわりの寝具

枕以外の寝具ももちろんこだわっていて、マットレスは自社開発をして掛布団は研究データをもとに、よりリラックスできるものを導入しているそうです。

 

照明が暗め

スーパーホテルの部屋の照明は少し暗めに設定されています。

 

人間の体内には体内時計というものが存在していて、これが正しく動いていないと脳が錯覚をおこして快眠のジャマをします。

体内時計を正しく動かすためには、太陽の動きに合わせて生活することです。

朝日が昇ったら起きる、日が沈んだら寝るという昔の人の生活が一番なのです。

なので、朝にはカーテンを開けて日の光を浴びる、昼間は外に出て日光を浴びる、夕方からは少し照明を落とす、夜寝る前はパソコンや携帯を見ないなどを心掛けると快眠につながります。

 

例えば映画館とか暗い所にいると眠くなるっていう経験はないですか?

これは脳が「暗い=夜だ=寝なきゃ」っていう錯覚を起こすからなんですね(>_<)

 

なので、客室の照明が少し暗めにしてあることで、眠りに入っていきやすい環境になっているということですね。

 

天然温泉 

全店舗だけではないみたいですが、ほとんどの店舗に天然温泉があります。

シャワーだけでなく、湯船に浸かることも快眠には必要不可欠!

お風呂に入って一度体内の芯から温度(深部温度)を上げて、それが下がると自然と眠くなります。

そのタイミングで眠りにつくようにするのが良いとされています。

ベストなのは 寝る時間の2~3時間前に入浴することです(^^)

 

温泉にはリラックス効果もあるので良いですね!

 

栄養バランスの良い朝食

栄養バランスや無添加にこだわった朝食が無料で食べられます♪

(朝食バイキングの一例)

 朝食をしっかり食べることも快眠への重要なポイント!

朝食を食べることで体内時計も正しく動くし、エネルギー補給もできます。

睡眠中にもヒトの体はエネルギーを消費しているので、朝起きたときはガス欠の状態に陥っています。エネルギー補給をしないと元気に一日を過ごせませんよ(>_<)

 

 

ビジネスマンにとっては・・・

このように快眠にこだわったスーパーホテル以外にも東横インやドーミーインなど、各有名ビジネスホテルが様々なサービスを打ち出しているみたいです。

ただ、こうやってビジネスホテルが従来の形と変わってきたことで問題も多く出てきているそう。

 

観光客が増えたことで、本来のターゲットであるビジネスマンが出張の時に予約がいっぱいで取れないとか、取れても値段が高いとか(^_^;)

 

実際私も来月くらいに仕事と観光を兼ねて東京に行こうと思っていたんですが、予約サイトを見ても空きが少なかったり料金が高かったり・・・。

「一人なのでビジネスホテルだな~、まぁ直前でも予約取れるでしょ」

とか余裕ぶっていたらダメでしたね。

焦って予約サイトを見漁っているところです(笑)

 

去年同じ時期に東京行った時はそんな事なかったのになぁ(/_;)

最近のホテル事情を甘く見てました・・・<(_ _)>

 

みなさんもどこか行く時はお早目の予約を!

 

 

 

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!

 

 

関連記事

www.usamiblog.net 

www.usamiblog.net

www.usamiblog.net

www.usamiblog.net

www.usamiblog.net

www.usamiblog.net