28歳独身女、手に職をつける

28歳独身女、手に職をつける

手に職をつけたいと願いながら色々と手を出すアラサー女のブログ

アスリートフードが学べるおすすめ本16冊を厳選して紹介☆【2017.05.19最終更新】

f:id:create-crema:20170203105303j:plain

こんにちは、アスリートフードマイスター3級保持者・うさみです。

 

「たくさんあってどれがいいかわからない!」

「どれが本当に良い本なの?」

「人気があるのはどれ?!」

本を買おうと思った時にこんな思いをした事はありませんか?

 

今アスリートフードの関連の本はたくさん出ています。本屋では中身を見て決めればいいですが、ネットだとそうもいかないですよね。しかもAmazonだとどの関連本もレビューは高評価です。「買いたいけどどれがいいかわからない」そんな方へ役に立てれば良いなと思っておすすめのアスリートフード関連本をピックアップしました!

 

目次

スポンサーリンク

 

こんな人へ

・アスリートフードマイスターの資格を勉強中の人

・子どもがスポーツをやっているというお母さん

・将来子どもをプロアスリートにしたい人

・スポーツをしている彼氏や旦那さんのサポートがしたい人

・ 食の面から健康になりたい人

・「食」に対する理解を深めたい人

などなど。

選定の基準

今回ご紹介するのは2つの基準をもとに選定した本ばかりです。

 

①私が実際に買ったり、本屋でじっくり立ち読みして(笑)よかったなと思う本です。読みやすさとわかりやすさ、読んでいて苦にならないかを重点視して選びました!

 

②このブログはアフィリエイトを導入しているので、私のブログを通して実際に本を買って頂けると、『〇〇〇という本が売れましたよ!』と通知がくるしくみになっています。その通知をもとにこれまでに実際に売れている本をピックアップしました! 

*〇名の方が購入しています!

という表記で示してあるので、参考にしてください☆

 

アスリートフードのおすすめ本 

子どもに作ってあげたい最新版スポーツめし

*2017.5.19現在 4名の方が購入しています!

この本の構成は95%がレシピです。残り5%に栄養素のことなどが載っています。定食メニューだったり単品だったり色々なメニューが載っていて、普段の食事で取り入れられますね。カロリー表示もされているし、カラーなので見やすくて全部おいしそうです(^^)

 

スポーツを頑張る子どもにエール! はるはるママの栄養満点ごはん

*2017.5.19現在 56名の方が購入しています!

人気ブロガー・はるはるママのレシピ本です。実際にアスリートフードマイスター3級を取得しているからこそ提案できるレシピが154も載っています。ボリュームたっぷり!なのに栄養バランスもバッチリ!

スポーツを頑張るお子さんを持つ親御さんだけでなく、成長期のお子さんをもつ親御さんでも読んで損はないですね! 

 

はるはるママの朝ラクできる部活弁当

*2017.5.19現在 21名の方が購入しています!

こちらも人気です♪はるはるママのレシピ本、部活弁当に特化した本です。部活弁当を作るコツも載っていますよ! 

 

 JISS国立スポーツ科学センターのアスリートレシピ

*2017.5.19現在 38名の方が購入しています!

レシピが大部分ですが、時たま栄養素などについて書かれていたりします。レシピはトップアスリートたちが実際に食べているものらしいんですが、私たちが食べているものと大差ありません。でも組み合わせとかがアスリート向けに栄養バランスを考えられたものです。

水泳の北島康介選手やバレーボールの栗原恵選手たちのインタビューも載っているのも魅力の一つですね(^^)

 

スポーツ選手の完全食事メニュー400レシピ

*2017.5.19現在 15名の方が購入しています!

400ものレシピが載っている本です。結構分厚くて大きい本ですが、その分情報が満載ですね。

朝食・昼食・夕食ごとにレシピが分かれている上、主菜・副菜・もう一品という分類もされていてとてもわかりやすいと思います。スープやドリンク、デザートのレシピも豊富でバラエティ豊かでおすすめです♪

栄養素やアスリートーフードについても書かれているので勉強にもなりますよ。

 

アスリート食レシピ

*2017.5.19現在 7名の方が購入しています!

『鹿屋アスリート食堂』というお店を知っていますか?バルニバービという飲食店を経営する会社、鹿児島県鹿屋市、鹿屋体育大学からなる産学官連携プロジェクトから生まれた食堂です。
バランスの良い食事を定食形式で出してくれるお店で、自分の好きなおかずを3品選べるという嬉しいシステムです。東京では品川や両国、丸の内などにお店があり、皇居ランナーにも大人気なんだとか♪
そんな『鹿屋アスリート食堂』から人気のレシピを集めた本がコチラ。ボリュームはあるのにヘルシーかつ健康的なメニューのレシピが揃っています。定食と丼のレシピが載っていますよ。

スポーツをする人だけでなく健康や美容に気を遣う人にもおすすめのレシピ本ですね。

 

サッカー選手の栄養と食事

*2017.5.19現在 14名の方が購入しています!

まさにサッカー選手に特化した本になります。栄養素のことやサッカー選手が気を付けたい食事の摂り方などの説明や、200のレシピが載っています。

レシピは試合期や練習期などの時期別だったり、「早く走れる筋肉をつけたい時のメニュー」や「けいれんを予防するメニュー」などタイミング別のレシピも載っています。

全体的に見やすくてわかりやすい本だと思います(^^)

 

スポめし 賢く食べて結果を出す!

*2017.5.19現在 18名の方が購入しています!

表紙がピンクなのからもわかるように、女性向けの本ですね。そしてマラソンのランナー向けの本でもあります。目的悩み別のレシピや、タイミング別の食事計画などが載っています。レース1ヶ月前の食事術やレース当日の食事のタイミングなどですね(>_<)

最近若い女性でマラソンやジョギングをする人が増えているので、そういった方向けでもあるのかなと思います。

スポンサーリンク
 

 

戦う身体をつくる アスリートの食事と栄養

*2017.5.19現在 56名の方が購入しています!

少し古い本になるんですが、図や表が多くわかりやすくて良いです☆10代の学生から大人アスリートまで幅広く為になる本だと思います。

 

私が実際にアスリートフードマイスター3級の試験を受けた時に読んでいた本で、専用テキストの他に市販本も読んでいたのでちゃんと知識が身についたと思っています。こちらの記事でも紹介してるので参考にしてくださいね▼ 

こちらの記事もおすすめ

 

ジュニアのためのスポーツ食事学

*2017.5.19現在 10名の方が購入しています!

スポーツをするお子さんを持っている親御さん向けです。レシピも載っていますが、どちらかと言うと栄養素や体のしくみなどについて勉強したい人に良いと思います。

アスリートのインタビューも載っているし、読みやすいです★

 

野球食

*2017.5.19現在 4名の方が購入しています!

野球選手を目指す高校生が読むのが一番いいかなという本です。書いてあることはアスリート全般に言える事でもあるけど、やっぱり野球に特化した本ですね。野球と食に関してかなり幅広く書いてあるので勉強になります。

父母向けと指導者向けのポイントも書かれているので、選手本人じゃなくてもOK。レシピもカラーページで載っていますよ(^^)ただほとんどが文章なので、本が嫌いな人はきついかも(笑)

 

ちなみに『野球食Jr.』も発売されています。

*2017.5.19現在 6名の方が購入しています!

『野球食』に寄せられた反応や反省点をもとに新たに出された1冊・・・みたいな位置づけの本です。『野球食』よりも読みやすさがUPしています。こちらも評判良いですね(^^)

 

「走る」ための食べ方

*2017.5.19現在 2名の方が購入しています!

フルマラソンなどに挑戦する本格的なランナー向けの本です。ランナーだからこその栄養の摂り方がわかる内容になっています。

男性の方も多く購入されているようですね。残念ながらレシピは載っていません(>_<)

 

10代スポーツ選手の栄養と食事

*2017.5.19現在 38名の方が購入しています!

お子さんがスポーツや部活をしている親御さん向けの本です。持久力をつけるための食事、体力をつけるための食事などの目的別にも書かれていて、とてもわかりやすいと好評です!

お子さん自身にも読ませている人も多いみたいです。もちろんレシピも載っていますよ♪

 

10代スポーツ選手のケガ予防と回復食

*2017.5.19現在 6名の方が購入しています!

こちらは『10代スポーツ選手の栄養と食事』のさらにケガや病気などに特化して書かれています。体のしくみや栄養素、レシピが載っていますが、特にケガや病気の場合について詳しく書かれています。ケガや夏バテ、体調不良などアスリートにとって切っても切り離せない事を食事の面から予防・回復していきます。

 

おいしいクスリ 食べ物栄養事典

*2017.5.19現在 12名の方が購入しています!

この本はアスリートとは直接関係ないのですがおすすめです。どの家庭にも1冊あると重宝する、食材の栄養が書いてある大全です。

野菜、果物、肉・魚、穀物などその食材に含まれる栄養素や薬効、調理のポイントやプチレシピが載っています。カルシウムはビタミンDと一緒に摂ると吸収率UPするよ~とか、ニンジンは皮をむかずに油で炒めるのがベスト!とかが書かれています。

栄養を考えて料理をしたい人ならこの手の本は持っていないと困りますね。同じような本をもう1冊持っていますが、こっちの方がわかりやすいのでおすすめ☆

 

手軽に、自宅で、食べて勝つ!アスリートフード実践BOOK

*2017.5.19現在 297名の方が購入しています! 

2016年9月末に発売されたばかりのアスリートフードマイスター公式の本です。発売当初から一部の書店とセブンイレブンでしか販売されていなかったので、今ではもう書店で見つけられないと思います(^_^;)ネットで買うのが早いですよ。

これはいわゆるムック本なので、アスリートフードマイスターに興味がある人がお試しで読んでみたり、資格を取得した人が軽い確認のためやお楽しみ感覚で読む感じかなと思います。

栄養素などについて載っていますが、食材の写真がほとんどです。勉強になるのはむしろ、アスリートの旦那さんをもつ「アスリート妻」のインタビュー記事じゃないかと思います。実際にプロアスリートに毎日食事を作っている人はどう考えて「食」に取り組んでいるかなどリアルな声が聞けます。

スポンサーリンク

 

(番外編)部活をがんばる子どもを応援したい人へおすすめの本

ここから『食』関連ではなく、子どもをアスリートにしたいと思う人や、部活をがんばっている子どもを応援したい人のための『子育て論』『サポートの仕方』『メンタルの支え方』などの本をご紹介します(^^)

 

少年サッカーは9割親で決まる

*2017.5.19現在 1名の方が購入しています!

ジュニアサッカー指導歴35年の池上正さんが、親が抱えるリアルな悩みに答える形の本です。Q&A形式で進み、マンガやイラスト付きなので読みやすいです。

例えば・・・

チームでいじめられているようだけどどうしたらいいか

Bチームに落ちてやる気がなくなったみたい

コーチと相性が悪い時は?

など、リアルにありそうな悩みに対する答えが載っています。サッカー以外のスポーツでも、普段の子育てでも役に立ちそうな事が載っていて、子どもと一緒に成長していきたい両親向けです☆

 

ほめて伸ばす「白井流」で子どもの才能を見出す

まだ記憶にも新しいリオオリンピックで見事、団体金メダルを獲得した体操の白井健三選手! 「シライ」という自らの名前が付いた技が命名されるなど注目されている若手のホープですね!

そんな“ひねり王子”を育てた白井家の教えがつまった本です。子育てスタンスや親としての役割などが書かれています。

 

まとめ

長くなりましたが以上です\(^o^)/

どれも買って損はないと思う本なので、よかったら買って勉強してくださいね☆

 

【アスリートフードマイスターの資格について】

www.usamiblog.net

www.usamiblog.net

www.usamiblog.net