28歳独身女、手に職をつける

資格とったりダイエットしたり・・・そんな毎日。

ほしい物リストのさらにその後とオススメ本『アナザーフェイス』♪

こんにちは、うさみです。

 

今かなり情報量が多い記事を作成してます。

アップするにはまだまだ時間がかかりそうなので、それとは別で毎日アップする記事を書かなきゃいけません。

でも正直かなり頭と指を使うので、記事をもう一つ書こうという気になれません(^_^;)

 

適度な感じのネタがない(笑)

 

 

 

ということで今日は、若干くどいようですが

Amazonほしい物リストの話を・・・。

 

 

これまでの経緯を簡単に説明すると、

 

Amazonほしい物リストを作成・公開

        ↓

3日後に本名も顔も知らない方からギフトが届いた!

        ↓

さらに数日後また届いた!

 

 

っていう夢のようなお話なんですが、

後日談があります。

 

 

 

 

実はまた頂いちゃいました!

 

 

本当にありがとうございます!

嬉しいね~(*^。^*)

 

 

私も僭越ながら他の方にギフトを贈らせてもらったりもしたので、そのお返しでと贈ってくれた方もいました☆

 

 

 

おそらくもうストップだとは思いますが、

合計6冊もの本をプレゼントして頂きました。

 

f:id:create-crema:20160903173001j:plain

 

小説が4冊と雑誌が2冊です。

今順番に読んでいる所です♪

 

今読んでいるのはコレなんですが、

 『アナザーフェイス』というシリーズの本です。

このシリーズ、すごくおもしろくてオススメなので紹介します(*^。^*)

 

 

主人公は警視庁刑事総務課に勤める大友鉄

奥さんを亡くして小学生の息子を育てるシングルファザーの大友が様々な事件に立ち向かいます。

 

1作品目は誘拐事件。

銀行員、内海の息子・貴也が誘拐され、身代金が銀行に要求されます。

無事貴也が帰ってきて、後は犯人を捕まえるだけに思えたが、

どうもただの誘拐事件では済まない様子で・・・ってお話です。

 

 

このシリーズの魅力は大友の人間性ですかね。

「ハンサム」「シングルファザー」「元役者」

いろいろな顔をもつ大友ですが、その刑事らしくない所が他の刑事小説と違っておもしろいんです(^^)

 

私は勝手に向井理さんを想像して読んでいますが(笑)

刑事=むさくるしい とか 恐い っていうイメージがあるので、

イケメン刑事っていうだけで興味がわいてきません?笑

(実際のドラマ版では仲村トオルさんが演じられたみたい)

 

2作品目、3作品目と続くにつれて歳をとり、環境が変わっていきます。

その中で大友の人間性というか考え方とかが変わっていくのがわかります。

それもまた魅力ですね。 

 

 

話の進み方もわかりやすくて読みやすい!

事件が発生して、徐々に真相が明らかになっていって・・・

っていう王道の展開ですが、刑事ものはこういう展開が一番面白いと思います。

シリーズものなので、ハマれば第2作、3作とつなげていけます。

ぜひ読んでみてください♪

 

 

アナザーフェイス

アナザーフェイス

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

www.usamiblog.net

www.usamiblog.net